« 8/18挨拶・過去の経験というもの | トップページ | 8/22挨拶・何かトラブってるのかも »

2005年8月18日 (木)

希望が潰えるとき

古田、全治4週間=プロ野球・ヤクルト

 ギャーーーーーー!古田ーーーーーーーーー!!

 これで微かな希望であった「今期ヤクルト、奇跡の逆転優勝」はほぼなくなったと思っていいだろう。小野が昨日の試合の途中からマスク被ってたから、イヤな予感はしてたんだが(今日彼は3ラン打ったようだ)。やっぱり、全力疾走はもう無理がある体なんだろうか…。

 …しかし、本当に古田がいないと不安だなヤクルト…今日の試合もかろうじて勝ったが、5点のビハインドがあっても安心できないってのはどういう事だ?リリーフの五十嵐は打たれて同点にされるし(でも勝ち投手)、石井も磐石とは言えないし…。

 ともかく、一日も早い回復をお祈り致します。「blogときめきMIDNIGHT」は、戦う選手会長・古田選手を応援しています。


« 8/18挨拶・過去の経験というもの | トップページ | 8/22挨拶・何かトラブってるのかも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103833/5530303

この記事へのトラックバック一覧です: 希望が潰えるとき:

« 8/18挨拶・過去の経験というもの | トップページ | 8/22挨拶・何かトラブってるのかも »