« 12/14挨拶・できればキッチリしてほしい | トップページ | 12/15挨拶・ここは異国の地 »

2005年12月15日 (木)

恋人たちは夢見がち

051215

 「午前0時、東京タワーのライトアップが消える瞬間を一緒に見つめたカップルは永遠の幸せを手に入れる・・・」

 ニュースで知ったんですが、上のような「東京タワー・ライトダウン伝説」なんてものがあるんだそうですな。最近は夜中になると、誘蛾灯に群れる蛾の如く、カップルがライトアップされた東京タワーの周囲に集まってくるらしい。このクソ寒い中ご苦労なこって。もっともその後裸で暖めあうのかな?

 ただ、まれに工事などで午前0時ちょうどに消灯できない日なんかがあるようで、そんな時は次の日に「何で電気消えなかったんですか!」といった類の抗議のメールが来たりするんだとか。

 そりゃアンタ、アレですよ…いやいや皆まで言いませんがね、つまりはそういう事なんですよ…ねェ…(長井秀和風に)。

 天啓、宇宙意思、因果律と様々な言い方ができますが、要するにそれはシグナルなんですよ。未来から過去へと留まる事無く流れ続け、誰も介入などできない事象の一端を、運命の手がかりを、ほんの僅か垣間見る事ができた、そういう事なんですよ!

 だいたい、「ジンクス」ってのはそうやってできるものなんです。それがせっかく示されたと言うのに、結果が自分の気に入るものじゃなかったからって文句を言ったりするのは、実にナ~ンセ~ンスだと思いません?

 …以上、最近ちょっと心が荒んでる感のある甚六でした(笑)。


« 12/14挨拶・できればキッチリしてほしい | トップページ | 12/15挨拶・ここは異国の地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103833/7640665

この記事へのトラックバック一覧です: 恋人たちは夢見がち:

« 12/14挨拶・できればキッチリしてほしい | トップページ | 12/15挨拶・ここは異国の地 »