« 新年も3日が過ぎまして | トップページ | 1/4挨拶・初詣に行きました »

2006年1月 4日 (水)

「古畑」第2夜感想

 イチローは非常に良かったのですが、脚本が…。「腹違いの兄弟」は無理がありすぎるのではないかと。ストーリーも、イチローが演じる事を考えて加減したのかも知れませんが、彼の演技が予想以上のものだったため、裏目に出てしまったような印象を受けました。もう少し練りこんだストーリーが見たかったです。65点。

 明日の第3夜は「古畑」本当のラストです。明日からまた仕事なんですが、間に合うように帰ってこようと思います。


« 新年も3日が過ぎまして | トップページ | 1/4挨拶・初詣に行きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103833/8003301

この記事へのトラックバック一覧です: 「古畑」第2夜感想:

« 新年も3日が過ぎまして | トップページ | 1/4挨拶・初詣に行きました »