« 6/12挨拶・ハゲをごまかす | トップページ | ドラえもんに育ててもらった僕ら »

2006年6月13日 (火)

瞬間最高視聴率って何?

日豪戦の平均視聴率49・0%、WBC決勝上回る

 50%近い視聴率とはさすがですな。ところで記事の中で「瞬間最高視聴率」という言葉が使われているんですが、これの意味するものがよく判らなくて、ずいぶん前から困って…はいないんですが気になってました。

 だって、例えば「何かのスポーツ中継でゴールが決まった瞬間○○%」とか「グラビアアイドル××のオッパイがポロリした瞬間△△△%(←3桁かよ)」とか、その一瞬で視聴率が最も高かったって事は、つまり「ゴールが決まるのを予測して、視聴者が一斉にチャンネルを合わせた」とか「オッパイが(以下略)」とか、つまりはそういう事なんじゃないんですか?視聴率をリサーチしている家庭ってのはみんな予言者か何かなのかと、そう考える人間がいてもおかしくないと思うんですがどうでしょう。実際にそう考えてる人間がここにいるワケですし(笑)。

 …んで、ネットで少々調べてみたところ、この「瞬間最高視聴率」ってのは、メディア側が勝手に作っただけのものみたいなんですな。詳しくはコチラを参照の事。何だ面白くない。

 とりあえず今日は、ネットやメディアを含め、どこへ行っても昨日の敗戦に絡んだニュースばかり流してるんで、何だか気分悪いです。日本全国で負けを引きずってる感じ。本来ならさらに応援に力を入れなけりゃならないって時にこれじゃあ、今年はもう諦めるしかないかな…?


« 6/12挨拶・ハゲをごまかす | トップページ | ドラえもんに育ててもらった僕ら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103833/10514138

この記事へのトラックバック一覧です: 瞬間最高視聴率って何?:

« 6/12挨拶・ハゲをごまかす | トップページ | ドラえもんに育ててもらった僕ら »