« 7/3挨拶・ココログ激重 | トップページ | 7/10挨拶・今日のメニュー »

2006年7月10日 (月)

ドイツW杯終了

 今年はイタリアが優勝ですか。おめでとうございます。

 …ところで、勝負の世界では「勝者は敗者に対して責任を負う」なんていう言葉があったと記憶しております。「勝者は敗者を踏み台にして上に上がったのだから、敗者の分まで頑張ってほしい。敗者が「この者たちに負けたのならば仕方ない」と思えるような戦い方をしてほしい」そんなニュアンスだったかと思います。

 W杯の決勝トーナメントをはじめ、トーナメント戦というヤツは、1試合やったら確実に1チームが振り落とされる仕組みです。勝者の背中には確実に「敗者に対する責任」が積り積っていくワケですが、その点今回の決勝トーナメントに進んだ16ヶ国の中で一番悲惨なのはエクアドルでしょうか。何せ1回戦でイングランドに負け、そのイングランドは準々決勝でポルトガルに負け、そのポルトガルは準決勝でフランスに負け、そしてフランスは決勝でイタリアに負けたのですから。

 …いや、だからと言って別に「エクアドル最弱ププ」とかいうつもりはありません。我らが日本代表はその決勝トーナメントにすら進出できなかったワケですし。じゃあ一体何が言いたかったのかというと…書いてる途中で判らなくなっちゃいました。久しぶりに日記書いてみたらもうグダグダです。

 確かにこのところVP2にハマりまくってまして、更新どころか文章書いている時間も取れてないのは事実なのですが、それ以前の問題として平日の昼間でも繋がりにくいってどこまで重いんですかココログサーバ。明日サーバのメンテがあるようですが、ホント頼みますよニフティさん(←どうやらこれが今日のまとめのようです。サッカー全然関係ないし)。


« 7/3挨拶・ココログ激重 | トップページ | 7/10挨拶・今日のメニュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103833/10873855

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツW杯終了:

« 7/3挨拶・ココログ激重 | トップページ | 7/10挨拶・今日のメニュー »