« 12/26挨拶・男として思う | トップページ | オトモシマス »

2006年12月27日 (水)

サムライはメジャーを目指す

青木メジャー直訴…30歳までにポスティング

 以前から青木はメジャーを意識しているような感じがしていたので、「ああやっぱりな」という気持ちしかありません。岩村も海を渡った事ですし、今後の数年間で十分な成績を挙げられれば、間違いなくメジャーへの道は開ける事でしょう。あれ?石井はどうしたんだっけ?

 ところで提案ですが、いっそヤクルトは「周囲を納得させられる成績を残せば、メジャーへの挑戦を積極的に応援する」という方針を打ち出してはどうでしょうか。海を渡った日本人選手の活躍が日々聞こえてくるようになり、メジャー志向が高まっている日本球界において、若くて優秀な選手を集めるための看板として、多分に有効ではないかと。選手のモチベーションも高まるでしょうし、条件次第では年俸だって抑えられる上、ポスティングによる収入だって見逃せない。決して悪い話ではないと思うのですが?

 まぁ、「有力選手の海外流出」というのは、ファンとしては少々複雑な気分ではありますがね。あと選手の皆さんに忘れて欲しくないのは、「今年のWBCで優勝したのは日本なんですよ?」という1点だけ。その他の判断はお任せしますんでヨロシク。


« 12/26挨拶・男として思う | トップページ | オトモシマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103833/13228694

この記事へのトラックバック一覧です: サムライはメジャーを目指す:

« 12/26挨拶・男として思う | トップページ | オトモシマス »